ご売却の流れ

修理する

これから売る家を修理する、というのは意外に思われるかもしれませんが、買い手はとても細かく家の状態をみます。小さな修理が大きく値段に反映することが多くあります。長年住んで気になっていたところ、例えば、ペンキ塗り、家の前の花壇、電化製品の買い替えなどは売りに出す前に修理することをお勧めいたします。

物件を見せる

売りに出されると、たくさんの方が内覧に来られます。また、買い手が実際に決まってからも、手続きに2,3か月かかります。その時期を逆算して、お引越しの3か月くらい前には売りに出されることをお勧めいたします。

売買契約する

ご自身、ご家族の希望をよく聞き、優先してくれるエージェントを一人選びます。アメリカのエージェントは会社に所属し、ブローカーのアドバイスの元で働いています。買い手と売り手の希望は、異なりますので、売り手側の利益を優先して働いてくれるエージェントを選ぶと交渉をしてくれます。物件の査定については無料で行っております。お気軽にご連絡ください。

copyright 2020 chikako porter all rights reserved.